アラフォーの私が実際に内定を取るまでに使った転職エージェント7選

アラフォー男が実際に転職活動で使った転職エージェントをまとめました。
全ての人が同じ担当者に当たる訳では無いんですが、私が実際に会って話した印象なども交えてお伝えできればと思います。

※個人的な感想ですので、ご了承ください。
人との相性は感じ方がそれぞれ違うと思いますし、やっぱり人間なのでその日の気分とか体調とかもありますしね。

サポタント

私が今回内定を取れたのはこの会社の紹介で受けた企業さんでした。
担当してくれたエージェントさんが、職業紹介のコンサルもやっている方で、面接でのテクニックや自己アピールの方法等色々教えてもらいました。

紹介企業ごとに担当者が分かれているようで、面接の時には一緒に着いてきてくれます。
面接前に担当者の方と打ち合わせをして、方向性とかこれはアピールした方が良い等、受ける会社によってアドバイスしてくれるのは良かったですね。

webtantというサイトで扱っている求人検索もできますし、マイページを作って管理もできます。

サポタントの登録方法から面接への流れまでを記事にしましたのでご覧ください。
※サポタントの内容部分へリンクしています

レバテック

転職活動を初めて一番最初に登録した転職エージェントです。
業界や目的ごとに分割されていて、転職だけでなくフリーランスの仕事をマッチングしてくれます。

フリーランス、キャリア、クリエイター、タイムに分かれていて、私が使ったのはキャリアです。
IT、web系の紹介に特化しているので、webデザインやコーダーで探していた私に合っていると思ったので。

クリエイターはwebやゲーム業界に強くフリーランスや派遣求人も扱っています。
フリーランスはそのままで、フリーランスの案件が多いのが特徴です。

エージェントさんに会った感想ですが、担当してくれた人は良い人で丁寧に相談に乗ってくれました。
ただ、レバテックさんがフリーランスの紹介が一番強く、派遣であったり正社員の紹介は大阪ではまだ弱いという話でしたね。

やはりweb関連の仕事は関東に集中していて、案内できる案件が大阪ではまだ少ないとの事でした。

フリーランスって自分で営業活動して仕事取ってくるものと思ってたんですが、こういう会社使ってフリーランスの仕事を取れるというのは新しい発見でしたね。
フリーで仕事する時に一番難しいのが仕事取ってくる営業活動だと思ってたので、もしフリーランスになるような事があれば是非利用したいですね。



・フリーランス案件メイン
・職種によってサイトは分かれているがどこからでも応募は可能
・関西案件少な目

ワークポート

リクナビに登録していたらメッセージを貰ったんですが、最初転職エージェントとは気付かなかったですね。
企業からオファー来たのかなと思ったんですが、よく読んでみると職業紹介しますよとの内容でした。

色んなルートから就職活動したかったので、人と話す練習にもなりますしメッセージのやり取りをして会いに行きました。
対応も丁寧で色々な企業を紹介してもらいました。

eコンシェルというサイトを使って応募の管理をしたり、ワークポートの担当者とやり取りします。
このeコンシェルには企業に会いに行くときに参考になりましたね。他に同じ企業を以前受けた人の感想が見れるんです。
面接官の雰囲気とかどんな事を聞かれた等、面接に有利になる情報があるので便利でしたよ。

既にワークポートに登録している人が友人紹介すると、1000円のamazonギフト券が貰えたりします。
周りに求職中の人がいたら紹介しあっても良いですね。

ワークポートの登録方法から面接への流れまでを記事にしましたのでご覧ください。
※ワークポートの内容部分へリンクしています

パソナテック

友達から連絡があって、web、IT系の仕事を紹介してもらう場合は、パソナテックの方が良い案件が多いと聞きました。
そして紹介でパソナテックに登録すると、amazon商品券が1万円分出るとの事だったので、友達の紹介経由で登録しました。

さすが大手ですね。少し時間はかかりましたがちゃんと商品券を貰えましたよ。
イエモンのライブDVDに変わりましたがw

大阪の事務所は大きい所でしたので、大手会社の面接をもし受ける事になってもその建物の大仰さにビビる前に経験できるので良いかもしれません。
雰囲気に飲まれてしまうと面接で失敗してしまう恐れもありますしね。何事にも慣れは必要だと思います。

パソナテックの登録方法から面接への流れまでを記事にしましたのでご覧ください。
※パソナテックの内容部分へリンクしています

パソナキャリア

以前パソナから派遣で働いていた事もあり、今回も相談してみようと登録しました。
大手だけあって事務所は豪華でしたよw
専任のアドバイザーがついて、色々サポートしてくれます。
職業紹介だけでなく、応募書類の添削とかもしてくれるので、初めて就職活動をする人にも良いと思います。

書類の書き方とかってネットでも探せるんですけど、人にアドバイス貰った方がより面接官にアピールできる書類になりますので。

・大手なので案件多数
・幅広い案件提案で多くの挑戦が可能

リクルートエージェント

リクナビNEXTは自分で探す方がメインなので、担当者についてもらって転職活動したい場合はもう直接こちらに登録しても良いかもしれません。
最初は担当者から電話がかかってきて、簡単な面談をします。現在の状況や希望職種を聞かれます。

その後はメール対応がメインでパーソナルデスクトップという自分のマイページを作ってもらって、その中で紹介してもらう感じです。
こちらで面接とかが決まる前に内定が出てしまったので、面接になった時のサポート状況は不明です。



・大手なので案件多数
・転職活動の進捗が視覚化できてわかりやすい
・書類データを残せるのでお手軽

リファレンス株式会社

こちらもリクナビに登録していてメッセージを貰ったので会いに行きました。
大阪には事務所が無いような感じでしたので、メインは関東なのかもしれません。

担当してくれた人は丁寧でしたが、最初にいくつか企業を紹介してもらい、応募をお願いしたのですがその結果が出る前に内定が決まったので、面接時の対応とかは不明です。
応募の事で担当の方に電話した時に中々繋がらなくて、後からメールを貰ったんですが海外出張していたそうで、ついてくれる担当によっては手厚さが足りないかなと思うかもしれません。
離職率のデータを出してくれたのはここの求人票でしたね。

・離職率データあり

応募した企業はわかりやすくまとめておこう

他にも転職エージェントはたくさんあるみたいですが、多すぎてもどこからどの企業に応募したのかわけがわからなくなる可能性もありますので、応募企業はわかりやすくリスト化したりすると良いですね。
違うエージェントから同じ企業を紹介される場合もありましたので。

複数エージェントから被って応募しないように注意しておきましょう。

記事が気に入ったら
テクログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Tech Log | テクログ

関連記事

  1. 内定が3ヶ月から1ヶ月に短縮 転職エージェントを使うほど仕事探しが格段にラクになる

  2. 無料で高画質素材をfotoliaから手に入れる方法!

  3. アラフォーが内定取るまでにかかった時間 後から焦らない為にご注意を!

  4. まずは転職に向けて派遣登録申し込みと情報収集 活動記録 其の2

  5. アラフォー男が内定を勝ち取れた 転職エージェントを使うメリット

  6. 心と体のズレが出てくる一週間。理想の生活習慣について考える 活動記録 其の3

  7. アラフォーで内定を取って気付いた転職活動で大事な事

  8. 転職エージェント「サポタント・ワークポート・パソナテック」の登録から面接までの流れ

  9. 豊富な情報量の発信とデザイン性を兼ね備えたWordPressテーマ「Gorgeous(TCD013)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

転職テクニック

  1. 内定が3ヶ月から1ヶ月に短縮 転職エージェントを使うほど仕事探しが格段にラクにな…
  2. 転職エージェント「サポタント・ワークポート・パソナテック」の登録から面接までの流…
  3. アラフォーの私が実際に内定を取るまでに使った転職エージェント7選
  4. アラフォー男が内定を勝ち取れた 転職エージェントを使うメリット
  5. アラフォーが内定を勝ち取った面接テクニック 簡単だけど難しい?笑顔の効果
  6. アラフォーが内定取るまでにかかった時間 後から焦らない為にご注意を!
  7. アラフォーで内定を取って気付いた転職活動で大事な事
  8. 心と体のズレが出てくる一週間。理想の生活習慣について考える 活動記録 其の3
  9. まずは転職に向けて派遣登録申し込みと情報収集 活動記録 其の2
  10. アラフォーで転職せざるを得なくなった男の活動記録 其の1

人気記事ランキング

PSテクニック

オススメテクニック

PAGE TOP