クマのぬいぐるみ写真を使ったレトロ風イラストの作り方

好みの画像を切り抜いて、好きなパーツで画像編集ができるのがPhotoshopの醍醐味。
色んな画像を作れるようになるのは楽しいもんです。

今回は可愛いクマさんのぬいぐるみを切り抜いて、フィルターをかけてイラストのように加工して着色していこうと思います。
レトロ風なイラストに仕上げる事ができます。

クマのぬいぐるみを切り抜く

まずはもとになるクマさんのぬいぐるみ写真を開き、クマさんだけを切り抜いていきます。

「選択範囲」→「選択とマスク」を選択してワークスペースに切り替えます。

ワークスペースに切り替わると画像が薄く透けた状態になりますね。

デフォルトで選択されている「クイック選択ツール」で切り抜きたいクマさんの部分をドラッグして選択していきます。
大まかになぞるだけで大丈夫です。

「クイック選択ツール」の太さを変えて選択しやすい状態でドラッグしてください。
余計な部分まで選択しちゃったら、「Alt」を押しながらドラッグすると選択部分がマイナス(削除)されていきます。

選択範囲がちょっとわかりずらい場合は、属性パネルの表示モードを「オーバーレイ」なんかに変えてみると分かりやすいと思います。

大まかに選択できたら、細かい部分を調整していきます。
ぬいぐるみのフサフサした所辺りですね。

「ツールバー」の「境界線ブラシ」を選択してフサフサな所をドラッグしていきます。
太さはやりやすい太さに調整してくださいね。

選択範囲ができたら「レイヤーマスク」として追加します。

「属性パネル」の「出力先」を「レイヤーマスク」にしてOKをクリックします。

レイヤーパネルを見るとレイヤーマスクが追加されているのが分かりますね。

クマさんの色味の調整

切り抜いたクマさんの色味を調整していきます。

「レイヤー」→「レイヤーを複製」でコピーを作成し、複製されたレイヤーを「イメージ」→「色調補正」→「2階調化」を選択します。

2階調したレイヤーの上に、「レイヤー」→「新規」→「レイヤー」で新規レイヤーを作成し、クマさん部分を茶色(#b93203)で塗りつぶします。
塗りつぶしをすると全体が塗りつぶされるので、塗りつぶした後に「レイヤー」→「クリッピングマスクを作成」でクマさん部分のみが塗りつぶされます。
塗りつぶし終えたら、「描画モード:スクリーン」にしておきましょう。

茶色く塗りつぶしたレイヤーと2階調化したレイヤーを結合します。
両方のレイヤーを選択した状態で「レイヤー」メニュー→「レイヤーを結合」で結合できます。

結合したら「レイヤーパネル」で「描画モード:乗算」にしておきます。

更に色味を調整していきます。
茶色で編集したレイヤーとクマさんレイヤーの間に、「新規レイヤー」を作成します。

そして今度はオレンジ(#fe761c)で塗りつぶします。
ここでも塗りつぶした後に、「クリッピングマスクを作成」しておきます。

塗りつぶしたら「レイヤーパネル」で「描画モード:ソフトライト」にしておきます。

クマさんをランダム配置

前準備はこれで整いました。
「レイヤー」→「画像を統合」を選択して、全てのレイヤーを統合しちゃいます。
やり直したい時の事を考えて、統合する前のレイヤーを全てコピーして、別レイヤーになっているものを残しておいても良いですね。

このままではちょっとクマさんが大きいので、大きさと角度を調整します。

このレイヤーをコピーして、角度を変えてランダムに配置していきます。
最背景のここで作っておきましょう。レイヤーを新規作成して、緑(#009315)で塗りつぶしておきます。

フィルターで質感を出して完成

敷き詰めたクマさん画像にフィルターをかけて質感を出していきます。
配置したクマさんレイヤーを全て選択して、「レイヤー」→「レイヤーの結合」をして1枚にします。

結合したレイヤーを1枚コピーして、「フィルター」→「ピクセレート」→「カラーハーフトーン」を選択します。

「レイヤーパネル」で「描画モード:ソフトライト」「不透明度:50%」にしておきます。

その上に「文字ツール」で文字を配置すれば完成です!

フォトショップで好きなパーツを切り抜くのは楽しくて、他にも色んな方法があると思います。
今回は手軽にささっとできそうな方法でやりましたが、もっと細かくクオリティ重視で切り抜く方法もあります。

色んな方法を試して自分にあった画像編集の方法を見つけて、スキルアップしていきたいですね。

記事が気に入ったら
テクログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Tech Log | テクログ

関連記事

  1. Sublime Text3をより使いやすくカスタマイズ おすすめパッケージのインストール

  2. Photoshopのクリッピングマスクで簡単に作れる 草の上に自然に配置した木材柄テキスト

  3. Photoshopで木の板に焼き印をしたようなロゴの作り方

  4. 無料で高画質素材をfotoliaから手に入れる方法!

  5. 圧倒的なビジュアル力でセルフブランディングができるブログが作れるWordPressテーマ「IZM」

  6. Photoshopで写真をモノクロにする

  7. エックスサーバーでワードプレスサイトを無料独自SSL化する方法

  8. Photoshopでパーティーデザインに使えるパターンを使ったフラッグパーツの作り方

  9. 何かと使える飾りパーツ フォトショップで作るカーリーブラケット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

転職テクニック

  1. 内定が3ヶ月から1ヶ月に短縮 転職エージェントを使うほど仕事探しが格段にラクにな…
  2. 転職エージェント「サポタント・ワークポート・パソナテック」の登録から面接までの流…
  3. アラフォーの私が実際に内定を取るまでに使った転職エージェント7選
  4. アラフォー男が内定を勝ち取れた 転職エージェントを使うメリット
  5. アラフォーが内定を勝ち取った面接テクニック 簡単だけど難しい?笑顔の効果
  6. アラフォーが内定取るまでにかかった時間 後から焦らない為にご注意を!
  7. アラフォーで内定を取って気付いた転職活動で大事な事
  8. 心と体のズレが出てくる一週間。理想の生活習慣について考える 活動記録 其の3
  9. まずは転職に向けて派遣登録申し込みと情報収集 活動記録 其の2
  10. アラフォーで転職せざるを得なくなった男の活動記録 其の1

人気記事ランキング

PSテクニック

オススメテクニック

PAGE TOP